神奈川県の位置・地勢・人口・気象

掲載日:2017年3月23日

神奈川県の位置・地勢

俯瞰図:宇宙から見た神奈川 

神奈川県は日本列島のほぼ中央に、また関東平野の南西部に位置し、北は首都東京都に接し、東は東京湾に、南は相模湾にそれぞれ面し、西は山梨、静岡の両県に隣接しています。

本県の位置を経緯度のうえからみると、次のとおりです。

神奈川県の位置
方位地名経緯度
最東端川崎市川崎区浮島町東経 139度47分46秒
最西端足柄上郡山北町(三国山)東経 138度54分57秒
最南端三浦市城ヶ島安房崎北緯 35度 7分44秒
最北端相模原市緑区(生藤山)北緯 35度40分22秒

本県の面積は、平成26年10月1日現在で2,415.81平方キロメートル(国土地理院データ)です。その地形は大きく分けて、西部は山地、中央は平野と台地、東部は丘陵と沿岸部の三つに分けられます。

山岳は箱根と丹沢山塊で1,500m級の山々は「神奈川の屋根」といわれています。県の中央部を貫流する相模川や西部を流れる酒匂川は、県の重要な水資源として、高度利用されています。また、全国の主な湖の中で7番目に高い位置にある芦ノ湖をはじめ、相模湖、津久井湖、丹沢湖、宮ヶ瀬湖など水資源利用のための人造湖があるのが特色です。426kmの海岸線は変化に富み、東京湾側京浜地帯は高度に発達した港湾となっています。

また、富士箱根伊豆国立公園の一角をなしている箱根や湯河原の温泉地帯、丹沢の山岳地帯や4つの県立自然公園があり、また、京都、奈良とともに史跡名勝を有する「歴史の都」鎌倉など、本県は産業、文化とともに豊かな自然環境と観光資源に恵まれた郷土となっています。

神奈川県の気象

本県の気候は、北西部に丹沢や箱根の山地をひかえ、東と南が平野と海に面し、また、太平洋の黒潮の影響を受けているため、温暖で雨量の多い太平洋側気候となっています。

横浜の平成26年データ(横浜地方気象台)

神奈川県の気象
年平均気温摂氏 16.2度
最高気温摂氏 35.2度
最低気温摂氏 -1.1度
年間降水量1,860.0ミリメートル

神奈川県の人口

平成29年2月1日現在の人口です。

神奈川県の人口
総人口

9,145,076人(男4,564,743人、女 4,580,333人)

世帯数4,025,795世帯
1世帯当たり人員2.27人
人口密度3,785人(1平方キロメートル当たり)

神奈川県の人口に関する詳細は「神奈川県の人口と世帯」ページをご覧下さい。

神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。